あらすじ

あらすじ

片田舎の病院にて、少女・陽(14)は看護師の弥生(27)と出会い、弥生と接していく中で、密かに思いを寄せていく。退院後、弥生に再び会いに病院へ行くが「弥生は(看護師を)辞めた」と告げられ、突然の別れを突きつけられてしまう。
一年が経ち、弥生との日々が淡い思い出になりつつあったある日、ふたりは突然の再会を果たす。弥生には過去の面影はなく、そこにあったのは派手な服を着飾り男たちに身体を売ることで生計を立てている弥生の姿だった。学校にいけず、母親とも上手くいかず、どこにも行き場の無い陽は吸い寄せられるように弥生に近づいていくが……