キャスト情報解禁&クラウドファンディング始動!!!

 

突如始まりました井樫彩監督の無茶振り企画、
「〜映画『真っ赤な星』完成までの道のりをブログで綴っていこう!〜」のコーナーです!!!

 

先日、これまた突然、
井樫監督直々にトップバッターを仰せつかりました助監督水野です。
井樫監督は毎度無茶振りが激しいので、いい加減慣れたつもりでいましたが、
さすがに「ブログはじめっから。最初書いてね」の一言にはびっくりしましたです。はい。
(このように、うちの監督は時々大変突拍子もない無茶振りをするのですが、被害を被るのはたいてい我々演出部か、制作部です。)

 

とりあえず、はじめましてなので簡単に自己紹介や監督との出逢いを…。

 

東京生まれ東京育ち、典型的なB型方向音痴の私は4年程前、東放学園映画科の同期として井樫監督と知り合いました。
同じクラスだったのが運の尽き…いや運命で、1年生の時の20分ほどのドラマ制作「走る」、思いがけず今年度カンヌ国際映画祭まで行った卒業制作「溶ける」、そして今回の「真っ赤な星」と、気づけばいつも彼女の映画制作の現場にいることになります。

 

映画をつくる上で、井樫彩という人はとても自分に厳しく、妥協を許さないので、必然的にスタッフにも(時には役者にも)厳しくならざるを得ない状況があります。
そのおかげで井樫組では毎回寿命が縮むような思いを何度かする羽目になるのですが、懲りずに参加してしまう私は実はドMなんだろうか…というのが最近の悩みです。
その姿勢があるからこそ、たしかに面白いモノが撮れるのだと思うのですが…。

 

「真っ赤な星」は、井樫監督のはじめての長編ということで、スタッフとしても、井樫彩の一人のファンとしても、一体どんなモノが出来上がるのか…。
楽しみかつ、いつもの事ながら撮影が恐ろしいような気持ちです。
(※監督の現場は、前述のように、カコクです。色々な意味で…。)

 

さて!
前作「溶ける」を引っさげてカンヌから監督が華々しく帰国したタイミングで、
今夏クランクイン予定「真っ赤な星」の主演女優お二人の情報が解禁されました!!
(言い方が商業映画っぽい…!)

 

安達陽 役に、小松未来さん
津倉弥生 役に、桜井ユキさん

 

監督がお会いして「この人でなければ!」と惚れ込んだお二人です。

 

先日、カンヌで映画関係者に配布するフライヤー用のデモ映像を撮ったのですが、お二人とも素晴らしく陽ちゃんと弥生さんで感動しました…!!

 

そして同じく6月1日より、
こちらのページで本作のクラウドファンディングを始動いたしました。

 

クラウドファンディングでご支援を頂いた資金は、
交通費/機材調達費/ロケーション費/衣装・小道具/撮影現場雑費/メディア制作費/広告費/映画祭出品費など
に使わせて頂く予定です。

 

一口3000円からとなっております。
詳細を上記URLよりご確認の上、是非ご支援の程宜しくお願い致します。

 

撮影への期待が膨らむ中、クランクインに向けて様々な準備が急ピッチで進行中ですが、
このブログには、今後私だけでなく、「真っ赤な星」制作スタッフの面々が登場します。

 

制作部として本業は会社員・学生であるにも関わらず日々駆け回っている菅谷・菅原、
東放学園の同期で前作「溶ける」のメンバーでもある編集「ちゃんみゆ大先生」、照明「にさ」、助監督仲間の「じゅんじゅん」他、個性溢れるスタッフでお送りします。
時々は監督も…!!

 

主に
井樫監督のヒミツ☆
井樫彩の似顔絵コーナー
制作苦労話😭
キャスト・スタッフのココだけの話♡
〜監督がただただ埼玉の山の中で陽ちゃん弥生さんの可愛さを叫ぶ〜
などのコンテンツを予定しておりますので、制作の舞台裏を是非ちょくちょく覗きに来て頂ければと思います。
直近では追加キャストの発表など、お知らせもこのHPに載せていきますので、チェックをお忘れなく!

 

では、これから来たる暑い夏に負けないように、
熱くアツく映画づくりに邁進する未熟者の私達を、どうか応援下さいますよう、
宜しくお願い致します!!!

 

記念すべき第1回投稿者:助監督水野〜テンション高めでお送りしました〜

 

“キャスト情報解禁&クラウドファンディング始動!!!” への4件の返信

  1. 初めまして!
    シネフォンダシオン部門への日本人最年少出展おめでとうございます
    記事を見た時凄い方がいるのだと驚きました!自分も俳優としてカンヌ映画祭パルムドールの作品を世の中に届けるのが夢で現在インディペンデント映画を作る為に俳優や資金を確保する活動をしています。

    もし可能であればぜひカンヌ映画祭の話や考えを聞かせて頂きたいです☆
    次回作も応援しています!

    1. 柳堀さん
      コメントありがとうございます!
      同じ映画を志す者として、応援のお言葉励みになります。
      井樫のカンヌでの体験や感じたことをシネフィルさんで記事にして頂きました。http://cinefil.tokyo/_ct/17079315
      宜しければご覧ください。
      今後「溶ける」や新作の上映会など、どこかでお会いする機会がありますよう。

  2. 期待の星「小松未来」の、より良い映画が見たいので、クラウドファンディングにて投資してみました。
    スタッフ一丸となってベストな作品になることを願っています。

    1. ひろゆきさん
      ご支援頂き、誠にありがとうございます。
      皆さんに良い映画を観て頂けるよう、精一杯頑張っていきます。
      最後までどうぞ宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA